スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅のインターロッキング

阿武隈急行梁川駅の改修工事に下請け業者として出入りしています。
短期間ですが色々な工事をやるので、シリーズで紹介します。

まずはインターロッキング舗装工事編。
2010_03_04_01
材料搬入

2010_03_04_02
下地に川砂を敷きます。
この作業の精度で仕上がりの良し悪しが決まるので、丁寧に均してるつもりです。

2010_03_04_03
インターロッキングを並べていきます。
3色を何も考えずランダムに ・・・ 悩み始めると反って不自然になります。

2010_03_04_04
ケイ砂という特別な砂を隙間に入れて固めます。

2010_03_04_05
ゴムハンマーでトントンしながらブロックを落ち着かせます。

2010_03_04_06
完成

30㎡ありましたが、ここまでの所要時間は僅か半日。
今日は朝飯を摂らなかったので、まさに 朝飯前 でございます ♪


   
にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

No title

早い・丁寧・綺麗、全てにおいてパーフェクトですね。
(トップ画像の様に資材が整理されているのは気持ちが良いものです)

我が家は、外構込みで大手ハウスメーカーDに頼んだのですが、ハウスメーカーが発注した下請け業者が最悪。
手際が悪かったし、出来映えもイマイチ(怒)
たかだか2~3畳のスペースでインターロッキングの資材が途中で足りなくなったとか言い出して中断したのを見た時はあきれちゃいましたね。(1個や2個の単位じゃないんだもの)

仕上がりは、3流でしたね。
当然なのでしょうが、この下請け業者はとっくに倒産しています。

あ~あ、このブログを12年前に見れてたら、間違いなく角庄さんに頼んでおりましたね。
本音は外構をやり直したい気分ですが、住宅ローンを抱えている身なので、我慢するしかありません(^^;

SIT様

いや~、それほどでも。
どんなに素晴らしい業者でも、パーフェクトな仕事は絶対に無理だと思います。

ところで
庭木の剪定に便利なバリカンを無料レンタルしているので、是非ご利用になられてみては?

利益のあるなしに関わらず、何かと便利な地元業者でありたいと日々精進しています

No title

じ、実は、バリカンはあるのですが、剪定する暇がなくって!(?)
荒れ放題で、いつの間にか萱まで生えて来ています(^^;
大嫌いなケムシが発生する前に、月末あたりに一度剪定しておく必要がありそうです。
何かあったら相談させて頂きます。

>SITさん

庭の手入れって確かに面倒だけど、案外気持ちの良いもんですよ。
僕流のやり方をそのうちブログで紹介したいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。